切り干し大根の煮込みベジバーグ

PICT2290.jpg
またまた
モニターとしていただいたソースを使って
煮込みハンバーグを作ってしまいました。
<切り干し大根の煮込みベジバーグ> 
・材料(4人分)
 花豆水煮 300g
 れんこん 80g
 ごぼう  15cmくらい
 ハンバーグ作り 1袋
 なたね油 小さじ1
 煮込んでおいしいハンバーグソース 170g(1/2本)
 切り干し大根 60g
 切り干し大根の戻し汁 170ml
・作り方
 1、切り干し大根を水につけて戻しておく。
 2、ハンバーグを作る。
 大豆を潰し、すりおろした蓮根、みじん切りにしたごぼう、ハンバーグ作りを手でこねる様に混ぜる。4等分にして小判形に成形する。
 3、フライパンになたね油を敷き、2のハンバーグを入れて中火で加熱する。
 4、ハンバーグの両面に軽く焦げ目がついたら全て取り出し、そこにハンバーグソース、切り干し大根、切り干し大根の戻し汁170mlを入れて泡が出てくるまで加熱する。
 5、泡がでてきたらハンバーグを入れて5分煮込む。
 6、ハンバーグを裏返して更に煮込み、ソースにとろみがついたらお皿に取り出 し、6のソースをかけて出来上がり。
干し野菜を作る様になってから気づいたのですが、
切り干し大根というと煮物などの和食を連想しがちですが、
トマトととても相性がいいんです。
洋風スープ、カレーなんかにもOK。
歯ごたえがアクセントにもなるし、
出汁がでて深みのある味わいになります。
付け合わせには
かぶ、しいたけ、セロリのソテー。
そして相棒ご希望のケチャップライス。
自作のケチャップを切らしてしまったので市販のケチャップを使いました。
でもやっぱり自家製ケチャップの方がおいしいなぁ。
早くトマトが美味しい季節にならないかな。

スポンサーリンク
スポンサーリンク