甘酒ブラウニー

PICT1293.jpg
気になっていた、自家製甘酒。
乾燥麹を買ってきたので早速作ってみました。
炊いた雑穀米に熱湯、麹を入れて55℃くらいで15時間放置で
できあがり。
うちには温度管理のできる機械はないので、
炊飯器のスイッチを一瞬入れて、消して放置、
の繰り返しで出来ました。
それを使ってベジブラウニーの実験です。
今回は配合を変えて3種類。
甘味が
 1、甘酒のみ
 2、甘酒+バナナ
 3、てん菜糖
卵の代わりにお豆腐を使用して、
チョコは不使用です。
結果、
甘酒のみだと甘さが足りないかも。
ただ、これ以上に増やすと生地の水分量が多すぎてふんわりしすぎてしまう。
というわけで解決策としては
 ・レーズン等のドライフルーツをたっぷりたっぷり入れる。
 ・バナナを練り込む。
の2つかなと。
なぜ最近ブラウニーを続けて作っているのかというと、
先日会った母に
「ブラウニー作れる?」
と聞かれたから。
なんとなく存在を忘れていたブラウニーを思い出して、
実験を繰り返しているというわけ。
「ブラウニー=バターたっぷり」
という印象がありますが、
ベジーなブラウニーなら体への負担も少ないかな。
とはいえ何でも食べ過ぎはよくないので
ほどほどにしようっと。

スポンサーリンク
スポンサーリンク