【和菓子的洋菓子】

DSC09362.jpg
写真は
秋に向けて模索中のもの。
立体的なボタンの様なクッキーが作りたいなと
和菓子型を使って成形したクッキーです。
試しにプレーンと抹茶生地を使ってみましたが、
生地が型にぺったりとついてしまって、
剥がす時に形が崩れてしまう。
危惧していた事が的中して、
「やっぱりねー」
と。
クッキーの色を邪魔しない打ち粉的なものを見つけたらいいんだと思えば、
長い道のりではなさそうです。
なんでこんな事を考えだしたのかって、
相棒からの
「立体的なクッキーを作ったら?」
という一言がきっかけ。
そこでふと思い出したのが、
数年前に展覧会で見たルーシーリーのボタン。
あんなクッキーを作りたいなと思い描いていたところ、
相棒が
「こんな感じのがいいんじゃない?」
と見せてくれた画像が
ルーシーリーのボタンでした。
この辺の感覚が似ているのは知っていたけど、
数あるボタンの中から同じものを選ぶだなんて、
驚いちゃうよな。
生まれも育ちも家族構成も違うのに、
同じものを食べて、同じ空間で寝食を共にしていると、
似てくるのだろうか。
永遠の謎である!

スポンサーリンク
スポンサーリンク