【母の味】

DSC06673.jpg
結婚前に母がよく作ってくれていた
 オリーブと鶏の煮込み
が無性に食べたくなり、
記憶を頼りに作ってみました。
鶏肉と玉ネギを缶詰めのオリーブで煮込むだけ、だったような。
味付けは塩こしょうのみ。
結果、なんだかちょっと違う味。
staubのおかげで玉ネギの甘みがひき出されて、
これはこれで美味しいけど、
なんか違うんだな。
オリーブ缶が違うメーカーだったから?
今度母に聞いてこなくちゃ。
相棒はあまり好きじゃないかなと予想して、
彼の大好物のペペロンチーノも用意しました。
私と相棒は
食の好みが合わないところが多々あります。
でも、
自分だけだったら作らない様なお料理をする機会が生まれるし、
「あんまり興味ない献立だったけど、
 意外と美味しいじゃん。」
なんて発見もあります。
「食が合わないとうまくいかない」
なんて事を聞きますが、
物は考えよう。
これからも新しいお料理をジャンジャン作ってくぞー。

スポンサーリンク
スポンサーリンク