【ふきのアンゼリカ】

DSC05290.jpg
ふきの季節は、
アンゼリカ作りが近年の恒例行事。
湯がいて筋をとったふきを
きび砂糖で煮て、
一旦取り出してシロップを煮詰めて糖度をあげてからふきを戻し入れ、
この煮る作業を5日繰り返して、
最後に陰干しして少し乾燥させたら出来上がり。
手間がかかるといえばそれまでだけど、
出来上がった時の嬉しさはひとしお。
私は面倒見がいいタイプじゃないけど、
オランジェットやアンゼリカ等、
野菜や果物を煮る作業は妙に好きです。
ちなみにこのふき、
カリウムが豊富で、
塩分の排出や利尿作用があるそう。
最近私が気になってるのが、
体のむくみ。
冬になると毎年悩まされるけど、
今年はひどい。
ゆるめの結婚指輪が食い込んで取れず、
プールへ行く時は絆創膏で隠す始末。
毎日のヨガ&ストレッチ、
日々の自転車移動や半身浴、
体を温める食材選び
をしてもひどいとなると、
打つ手なし。
ふきをたくさん食べたら、
ちょっとは改善するかしら。
春を通り越して、
早く夏よこい!

スポンサーリンク
スポンサーリンク