【自家製干し芋】

PICT4451.jpg
冬の恒例行事、
干し芋づくり。
今シーズンは
頂いた紅はるかというお芋で作りました。
中までしっかり蒸したお芋の皮をむき、
1cm厚に切って、
天日に干してできあがり。
まだ6回くらいしか作った事がない干し芋ですが、
注意点がいくつかわかりました。
まずはお芋選び。
紅あずまなどはねっとり仕上がらないので、
紅まさり、紅はるかなどの品種を選ぶのがポイント。
蒸し方は
これでもかってくらい
しっかり蒸したほうが甘く仕上ります。
そして天気予報をしっかりチェックするのが
最も重要。
1週間くらい干すので、
晴れが続くタイミングを見計らって、
作業を開始しなくちゃいけません。
って、
干し芋作りについて語ってる私。
客観的に見ると、
完全におばあちゃんの仲間入りだな。

スポンサーリンク
スポンサーリンク