【10月の鬼子母神手創り市】

PICT4090.jpg
遅くなりましたが、
10月7日にあった鬼子母神手創り市のご報告。
写真は春菊のケーキ。
なかなか納得がいかず試作を繰り返し、
今回ご好評いただいた新作なりし。
当日は朝に止むはずの雨はあがらず、
雨の中で2時間ほど待機。
この手作り市は毎月楽しみにさている方も多いので、
お客さんも一緒に境内にて待機。
この手作り市、どんだけ愛されているんでしょう。
私はちゃっかり境内の軒先で他の出店者さんに話し掛け、
楽しんだのでした。
そして10時過ぎに小雨が降る中、
いざ開店。
お菓子を並べている途中にも
「これ下さい」
と言って下さるお客さんもいらして、
嬉しい限り。
とはいえ午前中は雨が強まる時もあり、
お客さんの出足もぼちぼち。
私はとりあえず寒くて寒くて、
終始ステップを踏んだり飛び跳ねたり。
「大丈夫?」
なんてさすってくれる方もいらして、
涙ちょちょぎれてしまいます。
しばらくすると
知り合いのパン屋さんがハム&チーズのサンドイッチを作ってくれて、
周囲の数件で頬張るの巻。
TS3K0249.jpg
The 大人の文化祭って感じで楽しさ満点です。
一緒に写っているお茶は
寒そうな私を見かねて、
これまた知り合いのお菓子屋さんが、
後ろからそっと渡してくれたもの。
あとで聞いたら、
そのお菓子屋さんは風邪をひいていて、
そんな中で私を気遣える彼って素晴らしい人だなぁと感激。
今回は定番に加えて
さつまいも、栗、かぼちゃ、春菊と
秋のラインナップにしました。
中でも栗人気が爆発。
その他の1.5倍量作っていって正解でした。
今回も中高時代の友達が来てくれたり、
一度買って
「美味しかったから」
と戻ってこられる方も多く、
しみじみ幸せを感じる1日でした。
雨で売れ残りが多いだろうなと思ったものの、
結果的にはいつも通り。
秋を前にして、
文房具カフェへの納品数も上昇してきたし、
3週連続でイベント出店するし、
来月もイベントづくめ。
いろんな意味で
お菓子屋は体力勝負なのだ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク