オートミールクッキーと自分

PICT1608.jpeg
こちらは石釜くんで焼いたオートミールクッキー。
簡単に作れて、食べているとなんだか幸せな気持ちになるクッキー。
素朴だけど、一番好きなクッキーかも。
話は変わって、ちょっと思う事。
自分の事って自分ではわからない事が多いのかもしれないなと。
私は
「これだ」
と思うとひたすらに頑張る人ですが、
たまに息切れしてしまいます。
若い頃はそんな時でも焦りが強くて立ち止まる事ができずに無理をしていましたが、
今は
「そんなときもあるさ。」
と思う事が出来る様になりました。
そうなれたのは2、3年くらい前。
ちょうどその頃、友達の結婚式に行った時に、
以前付き合っていた人と久しぶりに会いました。
お互い未練はないので、
「yui、結婚したんだってね。」
「そうなの、羨ましいでしょ」
「羨ましくないわ、ボケ」
なんて冗談を言い合っていました。
そして別れ際に
「yui、強くなったなぁ。」
としみじみと言われて初めて、
自分の変化に気づいたのでした。
ちなみに相棒は、
「あなたは旅行してる時が一番楽しそうだよね。
 それに海に入るとどんどん沖に行っちゃうから心配。」
と言います。
確かに旅行は好きだし、
普段は慎重な私ですが、
海の音と、果てしなく続いていそうな海底と、きれいなお魚にひかれて
ドロップオフに1人シュノーケリングでグイグイ進んで行きます。
でも、そこまで私が楽しそうにしているとは気づきませんでした。
私ってどんな人なんだろう。
自分でも知らない自分の事がまだまだたくさんあるはず。

スポンサーリンク
スポンサーリンク