【質素の極み】

PICT5271.jpg
暑さのせいか、食欲が低下気味。
そんな日の晩ご飯がこれ。
夜撮影の写真はやっぱり暗い。。。
・冷や奴
 大豆イソフラボンをとり過ぎはよくないらしいけど、
 お豆腐好きな私たちは気にせず。
 レシピと言えないほど簡単でかつ美味しい作り方はこんな感じ。
 ・材料(2人前)
  お豆腐2/3丁
  納豆 2パック
  きゅうりの浅漬け  1/2本
  茄子の浅漬け    1/2本
  生姜すりおろし   小さじ1
  温冷麺つけめんつゆ 大さじ1 
 ・作り方 
  浅漬けを一口大に刻み、納豆、生姜、めんつゆと合わせて、
  お豆腐の上にかけるだけ。
・玉ねぎのお味噌汁
 出汁はお野菜の皮からとったスープストック。
 玉ねぎのお味噌汁は祖母がよく作ってくれていたメニューです。
・卵とキャベツとピーマンの辛みそ炒め
 ビタミンB類が不足しない様に、
 卵を積極的に摂取するメニュー。
 豆板醤、ナンプラー、自家製ジンジャービネガーで
 エスニックな仕上がりです。
・ごはん
 いつもキノコをさっと湯がいて塩を軽く振り、
 冷蔵庫にストックしているのですが、
 その時のゆで汁を使って炊いたごはん。
 キノコの香りがふわっと広がって美味。
最近は1汁2菜という手抜きな晩ご飯が多くなっています。
私の仕事が日に日に忙しくなっているのが理由ですが、
「忙しくなって家事がおろそかになってるよね」
と言うと、相棒は
「忙しくなって嬉しいよ。
 家事は元々どうでもいいと思ってるし。」
との事。
客観的に見ると、
嬉しい様な空しい様なコメント。
でも言葉足らずな相棒なので、
「家事は後回しにしていいよ。」
という意味だとポジティブに捉える私。
いいのか悪いのか、
年々タフさに磨きがかかっています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク