【レザージャケット】

PICT2512_20111215175438.jpg
久しぶりにお洋服を買ってしまいました。
ベージュとグレーの中間みたいな色あいの
レザージャケット。
なぜ珍しくお洋服なんかを買ったのかというと、
相棒の心意気に同調してみたから。
結婚当初から、
相棒はお洋服や身だしなみに興味はありませんでした。
一方、
私は個性的な色や形のお洋服を好んで着ては
「あなたの格好は際どいとこだよね」
と相棒に言われていました。
でも私は
他人の評価は関係なしで好きな物を着る質なので、
そんなことは全く気にしていませんでした。
そして5年が経ち、
相棒が急に
「身だしなみをきちんとしよう」
と言い出しました。
値段が高い物やブランド品がいいという意味ではなく、
おしゃれな物を身につけようという意味です。
結婚して初めて、
自分でお買い物に行って靴やジャケットを買ってくる姿を見て
なんだか私まで嬉しい気持ちになりました。
そしてついに
「最近あなた地味になってきてるよ。」
と私の格好にもダメ出しが。
地味だからって悪いわけではありませんが、
私らしさが出ていないのかと思うと。。。
とりあえず
10年以上着ている普段用のダウンが寿命なので、
冬の防寒アウターを買う事を決意。
バイクの後ろに乗った時にも寒くない様に防風素材をと、
このジャケットを購入したわけです。
ちなみにこちらは古着屋さんにて購入しました。
「古着ってなんだか嫌だ。。。」
という人もいらっしゃいますが、
流行とは違う面白いものが手に入るので、
私は大好きです。
実際、このジャケットを買う前にいろんなお洋服屋さんを見て回ったのですが、
やっぱり流行のものばかりで全然良いものがみつからず。。。
私は古着屋さんの方が高確率で気に入るものが見つかります。
といっても汚れがついていてもそれを味と捉える様な、
「The 古着」
は苦手。
メーカーもののきれいな古着が揃っているお店に行き、
何回も試着して迷いに迷って購入しました。
レザーだからお手入れが大変そうだなぁ、
色が薄いから汚れが付きそうだしなぁ、
でもこの色素敵だなぁ、
ハイネックの部分まで革だから温かそうだなぁ、
ちょうど良いサイズのレザージャケットってなかなかないんだよなぁ・・・
と2時間くらいウロウロしていたと思います。
そして買ってきてまず、
「ドラム静止コース」で除菌&消臭。
なにか匂いがついているわけではありませんが、
一応古着という事でやってみました。
革製品が大好きな私としては
とても便利な機能です。
衣替えの時には
ブーツを除菌してもらおうっと。

スポンサーリンク
スポンサーリンク