椎茸のお豆腐詰め なめこ×デミソース

PICT1143 
とっても大きくて肉厚な椎茸をいただきました。
そこでかねてから作りたかった椎茸の豆腐詰めにチャレンジ。
成人女性が1日に必要な
 カルシウム、鉄、食物繊維の1/2
 葉酸の1/3
がとれる、妊婦さんにおすすめなレシピです。
< 椎茸のお豆腐詰め なめこ×デミソース >
・材料(3人分)
  椎茸       大きいもの3個
  れんこん     35g
  山芋       20g
  豆腐       1丁(300g)
  乾燥ひじき     5g
  冷凍グリンピース 30g
  片栗粉      小さじ2
  生姜       1片
  塩        小さじ1/2
  胡椒       ひとふり
  ナツメグ     ひとふり
  オリーブオイル  大さじ1
  パセリ      少々
  スープストック   1カップ(もしくは水1カップ+コンソメブイヨン1個)
  なめこ       1パック
  ビストロシェフ <デミグラスソース> 大さじ2
  塩         小さじ1/2
  プレーンヨーグルト 30g
  レーズン      15g+飾り用3粒くらい
・作り方
  1、下準備をする。
    椎茸は汚れを払い、柄を切り落としてみじん切りにする。
     山芋は皮を剥いてする。
    お湯をわかして沸騰したらなめこを2分湯がいて水を切る。
    レーズン、生姜、れんこんはみじん切りにする。
    冷凍のグリンピースを出しておく。
  2、油を惹かないフライパンにお豆腐とひじきを入れて、中火で炒める。
    5分ほど炒めてお豆腐の水分が飛んできたら
    オリーブオイル、椎茸の柄、れんこん、生姜を加えて、
全体がパラパラになるまで炒める。
  3、片栗粉、山芋、塩、こしょう、グリンピース、ナツメグ、2を混ぜて、椎茸の笠に詰める。
  4、フライパンにスープストック、なめこ、塩、3を入れてフタをして沸騰したら弱火で10分煮込む。
  5、フタをとり椎茸を取り出して、デミグラスソースの素、レーズン、ヨーグルトを加える。
  6、フツフツしてきたら、5で取り出した椎茸の上にかける。
    パセリとレーズンを飾り付けてできあがり。
ポイントはなめこを少し長めに湯通しする事。
臭みが消えて、デミグラスソースとも馴染みます。
そして椎茸の詰め物はとても優しい味。
それを壊さない様、ソースにヨーグルトを入れてまろやかにしました。
一見、材料が多くて手間がかかりそうですが
手順は簡単なのでお子さんの一緒に作っても楽しそう。
そして
ひじき、なめこ、レーズン、デミグラスソースという字面を見てると
「本当に合うの?」
と自分でも思ってしまいますが、美味しいんです。
私のモットーのひとつは
「先入観や固定観念にとらわれない」
こと。
だまされたと思ってお試しあれ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク