おじいさんと干し芋

PICT0066.jpg
母から届いたクリスマスプレゼント。
自作のクリスマスポプリ(正式名称はなんだろう。。。)、カード、お皿。
このお皿は大正時代のものだそう。
「おじいさんが好きだから気に入るかなと思って」
というメッセージとともに送られてきました。
確かにこういう意味の分からない小皿が大好き。
しかも左側の妙に強そうなポージングのおじいさんがいい感じです。
私からのプレゼントは
カード、ごぼうとそば粉の味噌クッキー、パンツ。
綿のパンツが好きな母。
今回は紫と青緑のボーダーにしました。
このお皿を使ってみるとこんな感じ。
PICT0126.jpg
22年来の友達がくれた干し芋を乗せました。
最近結婚した彼女の旦那さんのご実家から送られてきたそうで
お裾分けです。
添加物なしで作られたものらしく、
甘さの強いものもあれば、
そうでないものもあります。
お芋の個体差なんだなと思いながら、
おじいさんを見ながら頂きました。
あー、昨年のクリスマスはプレゼントがたくさん。
子供に戻ったみたいでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク