教室

PICT2779.jpg
ベーグル屋さんで働いていたとはいえ、
パンの基礎みたいなものを知らない私。
お昼過ぎからコーヒー講座だったので、
朝はその通り道の渋谷にある、
某有名なお料理教室の体験教室に気まぐれで行ってみました。
朝のレッスンという事もあり、その講座の受講者は私だけ。
マンツーマンでした。
こね、発酵、焼きまでやるのですが、
友達が言っていた噂の
「V字ごね」
が登場した時、ついつい笑ってしまいました。
どこのお料理教室かばれちゃうけど、まあいいでしょう。
どっさりのイースト、レンジを使った発酵、
やっぱり私の好きなパンじゃない。
焼いた直後に食べても、イーストの匂いがプンプンする。
家に帰って食べたら、一層プンプンする。
隣でレッスンをしていた女性と話をした。
彼女は今日で全てのパンのレッスンを終えるらしい。
ざっと100回弱通ったことになる。
「あっという間だったわよ。」
という彼女。
出来上がったパンをお互いおすそ分けしあった。
こういう出会いがあるのは、楽しそう。
私がお料理教室に行く時が来るなんて、自分自身思いもよらなかった。
でもいい経験したな。

スポンサーリンク
スポンサーリンク