【サフランボルでお散歩】

language:
スポンサーリンク

DSC00212.jpg
サフランボルのホテルで一息ついた後、
夕方の街へお散歩。
1枚目の写真は老舗お菓子屋さんのショーケース。
ハルヴァ、ロクムなどのお菓子がたくさん並んでいます。
どのお店のお菓子を食べようかなぁとウロウロしていると、
DSC00214.jpg
図らずして道端でロクムを一粒手に入れたのでした。
なぜ一粒だけ持っているのかと言うと、
DSC00213.jpg
上の写真に写るアラブ系カップルとすれ違う時に
「どうぞ。」
みたいに箱のフタをあけて差し出されて
「ありがとう。」
と頂くの巻。
ロクムって1箱単位で買うしかないので、
おそらく2人で1箱は多かったんだろうな。
それで
「あのアジア人、絶対観光客だからおすそ分けしようよ」
「そうだね」
みたいな流れかなと。
ここでもまたイスラム教の
「旅人に優しくすべし」
という恩恵を受けたのでした。
ちなみにサフランボルは
とても治安がいい印象です。
客引きもいないし、
若者がたまっている事もないし、
陽気な人が多いし。
日本でいうなら、
『ちっちゃな熱海』
って感じかしら。

スポンサーリンク