【梱包】

DSC06743.jpg
通販を始めるにあたって、
かなり悩んだのが梱包について。
サンプルをたくさん取り寄せて、
強度を確かめてみたり、
お菓子を並べたときの印象を比べてみたり。
お菓子のラインナップは毎月違うので、
考えきれない部分も多いんだけどね。
箱のサイズや色などはもちろんですが、
密かなこだわりは緩衝材。
間伐材で作った木製パッキンを使っています。
こう見えて、
意外とエコに興味がある私。
エコ商品って価格が少し高いけど、
ここはこだわろうとセレクトしました。
毎月お菓子をパズルの様に並べて、
開けた時にワクワクするような
そんな通販にしたいと思います。
話は変わり、
先日した面白い会話について。
金髪にすると言った男性が奥さんに
「せめて運動会の後にして」
と言われたそう。
「別にいいじゃん。
 むしろいわゆる『パパ』の方が『小さくまとまってるな』って感じしない?」
と言ったら、
周りの女子は大ブーイング。
どうやら
目立つ事や落ち着いていない事は
よしとされない事の様だなと。
家に帰ってから相棒に
「私が30代後半で子供がいて、金髪にするって言ったらどう?」
と聞いたら
「別にいいんじゃない。
 毛根が痛むけど、それで苦労するのは本人だしね。」
と、さすが相棒。
実際にそうなったらどうかはわからないけど、
お互い自由でありたい2人なので、
きっと気にしないんだろうなと。
例えば、
そんな理由で他の誰かが絡んできたとしても、
こっちが我関せずでいれば、
面倒な事にはならないとも思っています。
30年やってきて大丈夫なんだから、
この先も大丈夫なはず。
もしかすると、
面倒な事になっても気付いないだけ?
でも、それならそれでよし!
知らぬが仏、万歳!

スポンサーリンク
スポンサーリンク