【栗考察】

DSC06624.jpg
栗を使って、
秋のレシピを試作中。
写真は失敗作の栗クッキー。
型抜きしたクッキーに栗ペーストを乗せて焼いたところ、
栗の味が消えてしまいました。
栗って
クリームに混ぜ込んだり、
火を通さない場合は風味が残るけど、
焼菓子の場合は包み込まないと風味が飛んでしまうのかしら。
そこで思った事。
栗って生菓子に使われる事がほとんどだなと。
その理由は、
ホックリとした食感と香りが
「栗だ!」
と人に思わせるエッセンスだから、なのかしら。
だとしたら、
ペースト状にして、
さらにクッキー生地に乗せて焼いて、
香りを含む水分を飛ばしてしまったら、
その重要なエッセンスはどっかへいっちゃうよね。
こりゃ大失敗!
というわけで、このクッキーはお蔵入り。
焼かないお菓子なら
モンブランとかクリームに練り込めるけど、
焼菓子なら、
中に包み込むのがいいのかも。
うーむ、
人気の高い栗だけに、いいレシピを考えたい。
10月には間に合わせてみせるぞ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク