【桜】

DSC05366.jpg
家の前の公園には
桜の木がたくさんあります。
休日はもちろん、
平日にも多くの人がレジャーシートをひいてお花見を楽しんでいます。
私は
我が家の窓から、
ジョギングをしながら、
チャリでのお買い物帰りに、
毎日何回も桜を眺めています。
今まで
「お花見にいくぞー」
と桜を見に行っていたからわからなかったけど、
毎日見ていると、
5分咲き、7分咲き、満開
と移り行く様子を実感する事ができます。
夕方のニュースで
「千鳥ヶ淵には多くのお花見客がいます。」
と報道されていたのを見て、
「去年までの私は、こういうのを『お花見』って思ってたなぁ。」
なんて思うのでした。
まだこっちに来て数日しか経っていないけど、
このあたりの人はみんなのんびりしている様な気がします。
クラクションをプーッと鳴らす人も、
我先に行こうと無理矢理追い抜いてくる人も、
眉間にシワがよっている人も、
本当に少ない。
以前住んでいた杉並区とは比べ物にならないくらい。
私自身もなんとなく
頭がクリアになったと感じています。
坂が多い地域なので、
どこへ行くにも坂を登らなくては行けないのが難点。
「お買い物と自転車のトレーニングを一度に出来るなんてラッキー」
と思う私には問題なし。
お引越し後2日目には
「意地で登りきってやる!」
と辛かった坂道が
5日目には
「普通に登れるや」
とスムーズに登れる様になりました。
こうして私の目指す
『心身ともにたくましい人』
へ近づいていけたらなぁ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク