【振り返る】

PICT4226.jpg
この日は頭がポワーっとしていて、
日焼け止めを塗り忘れるし、
「能天気なクリスマス野郎」
みたいな格好になってしまいました。
クリスマスのお菓子を考えていたからかしら。
違和感のある格好をして出掛けちゃうと、
1日中きもちが不安定で困ります。
そんな状態で初めてお会いする方達とご対面。
以前勤めていた会社の先輩が私を紹介してくれたのでした。
急ぎ足で文房具カフェに行くと
「疲れてる?」
と言われてしまいました。
「大人達に囲まれて緊張したんで」
というと
「uitatanでも緊張する事あるんだ」
と。
確かに緊張したのは久しぶりかも。
文房具カフェのオープン前に、
オーナーさん達とお会いした時以来かな。
文房具カフェからの帰り道、
周りの方達に恵まれているな、とか
あの会社で先輩と知り合えて良かったな、とか
会社員を辞める時には想像だにできなかったサイコーの環境だなとか、
一歩踏み出せたのは相棒のおかげだなとか、
やる気にあふれたカフェスタッフ達に囲まれて幸せ者だなとか、
もういろんな思いが頭の中を駆け巡って、
涙目で表参道を歩いたのでした。
私が思い浮かべていた様な、
そして人に話しても
「またぁ」
と冗談にとられていた様な、
そんな事が現実になりつつあります。
未体験の事には不安がつきものだけど、
同じくらいワクワク感もある。
「思い続ければ実現する」
を体現すべく、
頑張ろうと思った1日でした。
何より毎日をもっと楽しんでやるのだ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク