イングリッシュマフィン

PICT3408.jpg
クイジナートのドゥブレード(こねる)を使って、
イングリッシュマフィンに挑戦です。
イングリッシュマフィン
材料(6個分)
 ・全粒粉(強力粉) 100g
 ・強力粉      100g
 ・砂糖         3g
 ・塩         3g
 ・ドライイースト    2g
 ・なたね油       5g
 ・豆乳       46g
 ・水     100g
 ・コーングリッツ  大さじ4くらい
作り方
 1、フープロに全粒粉、強力粉、砂糖、塩、ドライイーストを入れてドゥブレードで3回パルス。
pan1.jpg
 2、豆乳と水を加えながら1分くらいフープロをまわす。
pan2.jpg
 3、なたね油を加えながら1分くらいフープロをまわす。
pan3.jpg
 4、生地を取り出してタッパーに入れて野菜室に入れて、
   一晩1次発酵。
 5、翌朝。生地を取り出して6個に分けて丸め、厚さ2.5cmくらいの円形に整形する。
   ラップで覆い、常温(20℃)で1時間かけて2次発酵。
   発酵後にコーングリッツを全体にまぶす。
 6、200℃に予熱したオーブンで10分焼く。
   この時、天板に厚さ3cmくらいのオーブン可の物をのせて、
   その上にもう一枚天板をのせる。
   (天板も予熱で温めておく)
 7、10分後、上の天板を外し、190℃で10分焼いてできあがり。
以前はオーブンシートを巻き付けた牛乳パックの自作型を使っていたけど、
この「天板作戦」を使えば、
型がなくてもOK。
しっとりホワホワな食感を目指すなら型は必須だろうけど、
私はちょっぴりハードな方が好きなので、
これで満足です。
そして2枚目の写真を見てわかる様に、
粉をパルスする時、
フタをしていても隙間から粉がファーっと舞います。
フタを外す時も然り。
お店で使っていた時は気にならなかったけど、
家で使うと気になるところ。
次回はフタをギュッと抑えながら
パルスに挑んでみようと思います。
クイジナートのファンサイトファンサイト参加中

スポンサーリンク
スポンサーリンク