シュレメチェボ空港

PICT0030.jpg
飛行機を待っていると、
数人のイタリア人らしき人と空港職員が歩いてきました。
最初は穏やかだったのですが、
言い争いになったかと思ったら、この人だかり。
どうやら彼らもトランジット予定が狂ったらしい。
声だけを聞いていると荒々しいのですが、
中心部を覗き込んでみると意外と穏やかな顔つきで話しています。
そしてギャラリーは中心部の写真を撮っていたりと変な光景。
彼らは結局どうなったんだろう。
とりあえず私たちはゲート近くのイスに座ってぼんやりとしていたのですが、
気づいた事が一つ。
ロシア人女性って日本人と似ている。
小さくて、細い人が多かった。
そして変わったカラータイツを履いていたり、
個性的な格好の人がいました。
なんとなく持っていたロシアのイメージって思い込みだったんだなと。
そして夜中の3時、
私たちはやっとモスクワを出発。
2011-07-08 23.41.24
この丑三つ時に機内食です。
シーフードのパスタ、お魚のすり身のテリーヌ、サラダ、ゼリー、アイスクリーム。
日本を意識してか、アイスは抹茶もあります。
体内時計がしっかり狂っている私たちはしっかりと機内食をいただきました。
この日は食っちゃ寝の繰り返しです。
そして食べた後の私はこんな感じ。
2011-07-08 21.10.36
郷に入っては郷に従え、の精神のもと
旅行先の言語を勉強していた私ですが、疲れが出た模様。
イヤホンをしたまま寝ています。
ちなみにこのイヤホンは相棒からもらったもの。
図らずしてこの旅行中の13日に結婚5周年を迎えたのですが、
私がイヤホンを機内で取り出そうとしたところ
「ちょっと早いけど、はい。」
とくれました。
私のイヤホンが壊れかけていたのを知っていた相棒は
徹夜明けで買ってきてくれたそうです。
感謝感謝。
2011-07-09 11.10.12
そして朝の5時過ぎ、
やっと最初の目的地であるイスタンブールに到着。
寝て元気を取り戻した私は両替へ。
それから覚えたてのトルコ語を使ってタクシーに乗り込み、
ホテルへと向かったのでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク