【GONTRAN CHERRIER】

PICT3985.jpg
文房具カフェへの納品の帰り道に寄ったのは
GONTRAN CHERRIER
渋谷の駅前を通るたびに
「いつopenするのかなぁ」
とワクワクしていたパン屋さんです。
私がかったのはレーズンスコーン。
サイズが大きめなので食べごたえ満点。
軽めでサクホロっとした食感です。
常々思っているのですが、
スコーンって
好き嫌いがハッキリ分かれる食べ物だと思います。
どちらかと言うと、
モサモサした食感が嫌いだと言う人が多いような。
個人的には、
スコーンをパッケージせず置いているお店で食べると、
確かにそんな印象を受けるよなぁ。
スコーンがお皿の上に積んであると、
確かにfarmers marketみたいでオシャレに見えるけど、
水分が飛んでパサパサになっていくのは明らか。
日本にも美味しいスコーンが増えて、
スコーンがもっとメジャーにならないかなぁ。
スコーン好きとして、
そんな事を願っています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク