自家製酵母でスコーン食べ比べ

PICT0880.jpg
気になっていたクーヘンという薄力粉を手に入れました。
早速スコーンを焼いて、
うどん粉のものと食べ比べです。
クーヘンの方が外側がざっくりクッキーの様な感じで、全体的に重め。
うどん粉の方が中モッチリ、外側はパンの耳ラスクの様な感じで、全体的には軽め。
同じ発酵時間をとると、腹割れはクーヘンの方がよかったみたい。
できれば
中もっちり、外ざっくり
を実現させたいところ。
私の目指すスコーンはドルチェなどより、クーヘンがいいみたい。
次回はクーヘンとうどん粉のハーフで作ってみます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク