【通販について】

写真は1月頭、常滑を去る直前に行った日間賀島で撮った写真。
極寒の中、風が吹き荒れるブランコに乗る36歳女性の図です。
カメラを構える相棒の渉の方を向いて腰かけたら、
「むこう向いて!」
と言われたのはなぜだろうと思っていましたが、おそらく寒そうな間抜けヅラだったからでしょう。
お気遣いありがたし!

そして今日の本題、通販について。
昨年まで月1回のペースで行ってきましたが、1月からお休みしております。
再開の予定は未定。
毎月頼んでくださっていた方のことを考えると心苦しいのですが、充電期間とさせていただきたいと思います。

お菓子を作るのは相変わらず好きなのですが、考える時間が必要だと思ったのが理由です。
現状維持もいいけれど未知の世界へ進みたい性分としては、そのために準備する時間(充電する時間も含めて)を作る必要があるなと。

2018年は常滑⇄東京の移動もあり、催事もあり、イベント出店もあり、毎日が充実し走り抜けました。
2019年は年始に東京へのお引越しや台湾遠征がありバタバタしたものの、今は少し落ち着いています。
試作のための考える時間と気力があることのありがたさをかみしめて日々お菓子を焼いている日々。
「充電するとか言って、結局お菓子作ってるんじゃん。」
と言われてしまいそうですが、
お菓子づくりは私にとって仕事であり、趣味であり、日々のお料理みたいな存在。


そして昨年は気力がなくてできなかったこちらも再開しました。

英語と中国語のお勉強。
英語は中高大と結構真面目に取り組んだことが功を奏して、聞き取りと読解はある程度できるものの、会話が弱いので口語を強化したい。というか、それは必須。
そして中国語は友人が話すものを耳コピーした定型文と簡単な単語しか知らないので、
もう少しは理解できるようになりたいと思っています。
台湾の友人たちと英語で会話はできても、やっぱり中国語ができたらもっとスムーズに、心が近くなるだろうから。

充電期間といえど、毎日があっという間に過ぎていきます。
一つ手放したら、2つやってきた、そんな冬なりし。

スポンサーリンク
スポンサーリンク