【頑張りどころを見定める】

試作中のクッキーを使って、
” アメリカのレシピ本に載っていそうな写真を撮ろう ”
という遊びをしてみました。
私としては、なかなかの仕上がりかと思うのですがいかがでしょう。

今日は最近感じていることについて。
” 頑張りどころを見極めること “がいかに大切かということ。
自分があるサービスを利用する時、
「担当の方がすごく頑張ってくれてるのはわかるんだけど、私が知りたい(悩んでるの)はそこじゃないんだよね。」
と思ったのがそのきっかけ。

他人との関係においては、まずは相手が何を求めているのかの情報を集めて整理してから、自分のアプローチ法を考える。
そうしないと会話の中で質問されたこととズレた回答をしてしまったり、
重要でないことに時間を使って、肝心なところが後回しになって相手に不満を与えてしまう可能性があるから。

自分のあり方については、
限られた時間と体力であれもこれもしっかりやるのは困難なんだから、優先すべき項目を明確にして取り組むこと。
例えば子育て、家事、仕事に追われている人なら、
その中で優先順位をしっかりと決めて取り組む。
そうすれば
「すべての両立が出来ないことが辛い!」
じゃなくて、
「優先順位が高いものはクリアできたからよし!」
と思えるんじゃないかなと。
自分で自分を認められることは、何より大切なのだから。

仕事でもプライベートでも役立つ学びとなりましたとさ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク