【無事に帰国しました】

language:
スポンサーリンク

ブログを長らくお休みしていましたが、無事に帰国しました。
写真はバンクーバーでのワークショップが始まる前の様子です。
「少しは緊張したら?」
と言いたくなるくらい、ナチュラルな笑顔ですな。
カナダにいた50数日の間に、
ワークショップ全7回、 新聞に出てみたり、ネットニュースに乗ってみたり、テレビ番組に出たり、 もちろん仲間達と遊びも存分に楽しみました。

毎日朝から晩まで怒涛の様に時が過ぎ、
スタッフ達と同じ家で暮らしていた私には、彼女達が毎朝早くから夜遅くまでお休みがない状況でも楽しんで働いている様子が見て取れて、今を生きるってこういう事なんだなと実感しました。
今まで私が身を置いていた環境では体験できなかったことです。

イベント終了の翌日、リーダーのJessicaが
「今できるベストは尽くした」
と言ったのを聞いて清々しく、 私もそうだと言い切れることがとても幸せです。
後から考えれば、私はもっと出来たはずだと思う部分もあるけれど、 その時のベストは尽くしていたから胸を張ろう。
日本では考えられないようなトラブルもたくさんおきてしんどい事もあったけど、 そんな状況も楽しめたのはみんながポジティブに楽しんでいたから。
誰かの至らなかった部分を見つけて責めるんじゃなくて
「今日のあそこは良かったよね。明日は今日より上手くできるよ。」
と言い合える素晴らしい仲間達に恵まれました。

周りの人たちが「yuiは優しい」と言ってくれたけど、
それは彼女達が優しいから私は鏡になっただけだし、
本当にいい関係を築く事ができたのが何よりの収穫です。
1か月以上スタッフの家に居候して彼女達と寝食を共にした結果、
仕事仲間であり、友達であり、兄弟みたいな、これからも末長く付き合っていける良き仲間ができました。
言葉が足りなくても、相手の言いたいことが理解できるって不思議だね。

書きたいことはたーくさんあるので、少しづつまとめていきます。

ちなみに9月は出店が2回あります。
詳細は後日書きますが、用意するお菓子は今までのものと大きく変える予定です。
とはいえ、まだ試作途中なのでどこまで用意できるか謎ではありますが、つくりてNeoをお楽しみに!
変化を恐れず、秋はワークショップみたいな新しいチャレンジもしたいと思っていますぞ。

スポンサーリンク