【お芋スコーンと物思い】

DSC06738.jpg
写真は先月作った
お芋とココアのスコーン。
ラムレーズンやお醤油も入っていて、
どこか懐かしいスコーンです。
一般的なスコーンは丸や四角で、単色の物がほとんど。
でもスコーンも他のお菓子と同じ様に、
もっとカラフルで楽しい見た目にしたいなぁと模索中です。
渦巻き状にしてみたり、
色を交互に重ねたり。
写真をみた相棒が
「お寿司の握りみたいだね」
と。
なるほどねぇ、
にぎり寿司みたいな色合いにしても面白そうだ。
今月の通販
桑茶と和栗のスコーンです。
黒糖で炊いた栗を入れた、和テイストのスコーン。
もちろん27日の養源寺手づくり市でもお出しする予定です。
12月になったらクリスマス一色になりそうだし、
今のうちに和を楽しもうと思います。
そして気付いたら10月もあと数日で終わり。
11月のスケジュールとにらめっこしながら、
結構悩んでいます。
どうしたら私自身が一番楽しく過ごせるのかなと。
文房具カフェやCommon Lifeへのお菓子の卸し、
文房具カフェのメニュー考案、
はもちろん続けます。
続けていく事にやりがいを感じているから。
手づくり市への参加も1つ決定しています。
私が一番肌の合うと思っている手づくり市の選考に通り、
当日が今から楽しみです。
加えて、上旬に発送する通販も決定しています。
直接お客さんのお顔を見れない通販ですが、
メールやお手紙で嬉しい感想を送って下さる方も多く、
それを想像しながらのお菓子作りも楽しみのひとつです。
そして、11月下旬をどうしようか悩み中。
手づくり市に出るか、通販をやるか。
11月上旬の通販は予定数オーバーでお断りしてしまった方も多く、
私の中に『申し訳ない』という気持ちがずっと居座っています。
でも、イベント出店が大好きな私なので、
出れば楽しい1日が送れる事は確か。
うーん、悩みます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク