【クモの巣】

DSC06796.jpg
雨上がりの朝、
いつもの通り公園をお散歩したら、
クモの巣を発見しました。
なんだかクモの巣って魅力的なのでよく見るのですが、
この日は雨粒が滴るクモの巣の綺麗さに嬉しくなって、
家からカメラをもって再び公園へ行ったのでした。
そしてその数時間後、
クッキーの余り生地で作ったのがこれ。
DSC06808.jpg
今、このブログ記事を書きながら
「こんな面倒な事、よくやったなぁ」
なんて思うのですが、
衝動に駆られて作らずにはいられなかった私。
無心で穴を抜いていました。
公園をお散歩していると、
木の枝、木の実、お散歩されている犬、コウモリ、カマキリ
などなど、
いろんな形が目に入ってきます。
有機的な形が想像力をかき立てるのか、
公園を1周すると、
思わぬアイデアが浮かんでいる事が多々あります。
「そうだ、あぁやればいいんだ!」
「こんな色合いのお菓子があったら綺麗だなぁ」
「葉みたいなパーツを重ねていったら、おもしろい形ができそう。」
などなど。
今月の通販の中に入っている
【落花生とお味噌のクッキー】
の編み目模様も、クモの巣を見て
「そうか、網状の物を押し付けたらいいのか!」
と思いついたのでした。
計算された人工的な物ではなくて、
ナチュラルが演出された物でもなくて、
ありのままの有機的な形は
作れるものじゃないから美しいし、
そのもろさとか儚さとかも魅力の一つなんだろう。
そんな事を考えながらのお散歩は
私にとって欠かせないリフレッシュタイムです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク