【お知らせときゅうりのお醤油漬け】

DSC06635.jpg
まずお知らせ。
9月22日(日)深大寺手作り市に出店します。
この後、28日の通販が終わったら、
夏メニューとはしばしのお別れです。
もっと枝豆と戯れていたいけど、
待たせている栗と戯れないと。
9月の通販の募集はあと2組ほど余裕がありますので、
ご興味のある方は18日朝までにご連絡をお願い致します。
そして今日の本題。
頂いたたくさんの無農薬きゅうりを使って、
前から作りたかった
お醤油漬けを作りました。
塩をふって水をしぼったきゅうりを
沸騰させたお醤油、みりん、お砂糖、お酢、生姜に入れて火を止めます。
そして粗熱がとれたら、きゅうりを取り出し、
つけ汁をまた沸騰させて、きゅうりを戻し入れ、火を止めて・・・
これを4回繰り返して出来上がり。
きゅうりの歯ごたえは残しつつ、
しっかりと味がしみ込んだお漬け物です。
そしてその日の晩ご飯がこちら。
DSC06642.jpg
・サラダ(きゅうり、お豆腐、スイカの皮の味噌漬け、しそ、もずく酢)
・塩麹の煮物(じゃがいも、れんこん)
・焼きなすとパプリカの中華風マリネ(とろろ昆布のせ)
・しめじと玉ネギのお味噌汁
・ひじきご飯
・きゅうりのお醤油漬け
まー、なんて地味なご飯でしょう!
まるで老夫婦の食卓。
でも最近は和食が美味しく感じられるので、
こういう食卓は理想的。
特に美味しいお野菜がある時は
素材の味をいかしてくれる和食が一番さ。
地味なご飯ばかり食べて、
老け込まないか、それだけが心配だ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク