【Biscotti di Fichi】

PICT4204.jpg
まずは告知。
11月10日(土)相模国分寺手づくりマーケット
に出店します!
三十路、一発目の手作り市。
気合いいれていきまーす♪
話はかわり、
11月中旬から怒涛の日々になりそうなので、
早めにクリスマスレシピを試作中。
たまたま海外のサイトで目に止まったのが、
Biscotti di Fichi
イタリアでクリスマスに作られるクッキーで
直訳すると
いちじくのクッキー。
中にはナッツやいちじくがギッシリ入っています。
レシピや形は様々らしいので、
軽いクッキー生地に、
レーズン、いちじく、くるみをぐるぐる巻いて作ってみました。
うーん、私好み!
本来はbaking powder使用だけど、
重曹にして正解だった!
ドライフルーツの種類、
スパイスの使い方でoriginalityを出せそうな予感です。
パソコンで調べものをしていると、
海外のサイトに当たる事がよくあります。
辿り着くのは大概、
アラビア語、イタリア語、トルコ語、フランス語
のどれか。
日本語訳にするとわけわからない翻訳になるので、
英語訳をしてなんとか解読しています。
こんな時、英語の重要性をヒシヒシと感じるけど、
勉強する気にはならず。
たぶん私が興味のある国は
英語圏でないのが理由。
今までも英語ならなんとか通じちゃったしね。
夢はトルコ語を習得してトルコへ行き、
お菓子屋さんで
「タダでいいので手伝わせてください」
と突撃訪問すること。
仕事終わりには
オーナーの奥さんの手料理もご馳走になっちゃったりして。
と妄想は膨らみます。
夢を夢のまま終わらせないためにも、
まずはトルコ語で日常会話できるようにならないと。
三十路の課題にしようかな。

スポンサーリンク
スポンサーリンク