ギルド

PICT0287.jpg
今日は新宿へ。
水曜は映画が1000円なので迷ったあげく
気が乗らず見ずじまい。
ふらふらしていたら洋書バーゲンがやっていました。
そこで
パンの本と靴の本
を購入。
言わずもがなパンは大好き。
レシピはイーストたっぷりだけど、興味本位で作ってみようと思います。
そして、
私はかなりの靴好き。
冬に夏物を買っていた時期もあるくらい。
特にヒールの形に特徴のある革製の靴が好き。
我が家の大きい靴箱は私の変な靴で溢れています。
この本は変わったデザインの靴がたくさん載っている。
「確実につま先立ちでしょ」
「これ歩けないじゃん」
「これはぼろ布?」
みたいな靴のオンパレード。
写真にのっているのはビーズの靴。
円錐型のヒールに手刺繍のビーズ。
「これ作るの大変だっただろうな」
「バナナヒールならもっとよかったのに」
「今はなきフランチェスカジョッビの靴、欲しかったなぁ。」
と生意気に思いを馳せながらニヤニヤ眺めています。
最近わかったのですが、
私は手のひらサイズの造形が好きらしい。
靴、帽子、ボタン、ビーズ。
これらは手頃な物から桁違いな物まである。
例えばフランチェスカジョッビの靴は10万円から。
でも30以上のパーツを一つ一つ手作業でつなげている。
それで10万円って安すぎると思う。
ネームバリューで高価になっているブランド物に興味はありませんが、
そういうギルドが作ったものって魅力的。
昨夜は急にパソコンのモデムが不調になり、
いろいろ試したものの改善せず。
しかも相棒が徹夜で仕事のため
やっと先ほど復旧です。
猫みたいに手を胃の上に置いて、床で寝てしまっている相棒。
明日のお弁当は彼ご所望のカルボナーラとはつゆ知らず。
お風呂を入れたら起こそうか、迷うところです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク