スコーン食べ比べ

PICT2978.jpg
今日は1日オフ。
朝からスコーンを8種類作りました。
粉の配合、お砂糖の量等を変えた8レシピ。
酵母は全てホシノ天然酵母です。
午前中はずっとこの作業に時間を費やしてしまった。
フープロがあれば時間短縮&バターの解けを心配せずできるのに。。。
今回は三角形のスコーン。
どれがどのレシピかわからなくならないよう、オーブンシートで数字を切り抜き配置。
写真を取ったら、妙にかわいいかも。
明日、母に持って行こうと思います。
以下、私の覚え書きです。
①ライ麦50%、はちみつ入り
 ほろほろサックリ系。結合が弱い感じ。軽い。バター感強い。ライ麦の香りやざっくり感あり。意外といい感じ。
②全粒粉50%、はちみつなし
 ⑤より周りざっくり、バター感弱め、中ふんわり外ざっくり。
③全粒粉33%、はちみつ入り
 ふんわりもせず、ざっくりもせず中途半端。
④全粒粉20%、はちみつなし、卵なし
 ややふんわり、バター感強い。甘め。卵なしとうたうならあり。
⑤全粒粉50%、はちみつあり
 中しっとり外ざっくりで○
⑥全粒粉25%、ライ麦25%、はちみつ入り
 ライ麦、全粒粉ともに感じられる。周りざっくり。もう少し中しっとりできたらベスト。
⑦全粒粉33%、はちみつなし
 ③と比べて、ふんわり軽い。パンに近い??
⑧全粒粉20%、はちみつあり
 一番ふんわりしている。お菓子感が薄いので、チーズを入れてワインと一緒に食べたら美味しそう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク