2PaPas sometimes a girl

TS3K0220.jpg
吉祥寺まで自転車で行ったので
気になったお店を早速チェック。
2PaPas sometimes a girlです。
吉祥寺は小さな頃から行っている街ですが、
このお店の辺りは夜のお店が多いので、
来た事がありませんでした。
お昼間に伺う時も
「どっかの客引きの人だろうな」
みたいな方がウロウロしています。
小さなお店を入るとマフィンやビスケパン(スコーンみたいなお菓子)がカウンターに
ちょこんと並んでいました。
私はプレーンビスケパンを購入。
それから井の頭公園の方へ行って持参の飲み物といただきました。
自家製酵母(レーズン)を使っているとの事で
中しっとり、みっちりな印象です。
お店の方には
「トースターで温めると美味しく召し上がれます」
みたいな事を言われたのですが、
空腹の私には家まで耐えられませんでした。
きっと温めると中のみっちりがふんわりに変わるんだろうな。
私の作るレーズン酵母のスコーンとかなり近いものを感じました。
私の物よりしっとりしているのは
油脂が違うのかな。
店主さんの接客なのか、お店の雰囲気なのか、立地条件なのか、
なんとなく応援したくなるお店です。
かなりわかりにくい場所にあるので、
目指していかれる方は
地図をしっかりとチェックしていった方がよさそうです。

2PaPas sometimes a girl (パン・サンドイッチ(その他) / 吉祥寺駅井の頭公園駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

スポンサーリンク
スポンサーリンク