【畑で思う事】

language:
スポンサーリンク

IMG_1311.jpg
私のライフワークになった畑仕事。
写真は晩ごはん用のお野菜を収穫しに行く時に持っていく
ザルとはさみ。
畑は家から1分くらいの場所にあるので、
これを手に畑へ向かうのが日課です。
今はレタス数種、ほうれん草、スイスチャード、ラディッシュ、
トマト、ピーマン、シシトウ、ハーブ類などなど
収穫がたくさんある上、
周りの方々が下さるお野菜もあるので、
八百屋さん要らずの日々を送っています。
「子供達も独立してるし、2人じゃ食べきれないから」
とお野菜を下さる畑仲間のみなさん。
我が家も出来がいいとは言えないお野菜をお渡ししています。
みなさんが言うのは、
自分達で作ったお野菜を食べるのはもちろん、
周りの人にあげると喜んでくれるから嬉しいと。
畑仕事を始めてから気づいたけど
腐葉土や石灰、そして備品などを揃えるのに
ちょこちょことお金がかかります。
経済面だけを考えたら、
スーパーでお野菜を買った方が絶対に安く済むはず。
でも、自分で育てた物は
ちゃんと味わって食べようと思うし、
食事をするのが楽しくなります。
シロウトの私たち2人が農薬なしで作っているから、
実のなりも良くないけど
「かぶの葉っぱって産毛が多くてモサモサしてるんだ!」
なんて発見もあって、
毎日の食事がもっと楽しくなりました。
お食事が美味しく感じられるかは、
その人の気持ちが大きく影響するんだと
実感しています。
それはお菓子も同じ。
つくりてのお菓子を購入して下さる方が
美味しいと感じられるよう、
私は人間力を豊かにしようと思うのである!

スポンサーリンク