スルタンアフメット

language:
スポンサーリンク

PICT0154.jpg
旅行記が置き去りになっているので、
ちょびちょびまとめていかねば。
今回のトルコ旅行で一番感動したものはスルタンアフメット。
1枚目の写真は夜ホテルのレストランから撮ったもの。
節電が叫ばれている日本とは対照的に
ライトアップされています。
PICT0044_20110811204409.jpg
2枚目の写真はアフメットの1階部分。
モスクへ入る前にお清めをする為のオシャレな蛇口がついています。
中はこんな感じ。

PICT0191_20110811204420.jpg

写真では伝わりにくいですが、
ステンドグラスから差し込む日光がキラキラしてとても綺麗です。
天井はドーム型になっています。
この広い空間はお祈りをする場所。
イスラム教徒は1日5回のお祈りをします。
実際、夜に行った時はお祈りの時間だったらしくお祈りをしている方がいらっしゃいました。
2011-07-11 04.24.45
4枚目の写真は
モスクの空気感に圧倒されて写真も撮れずにいる私。
入口で渡された肌を隠すための布を被っています。
奥には床に座ってくつろぐ地元の方々。
昼間に行くと観光客であふれているのですが、
夜に行くと地元の方がちらほら。
床はこんな感じの絨毯です。
2011-07-11 15.34.22
お花の模様が妙にかわいい。
スルタンアフメットの内部空間はとても荘厳で、
でも床に座ってくつろげる様な落ち着く空間でもあって、
とても不思議な感覚でした。
正直、そこまで期待していたわけではなかったのですが、
これを見れただけでトルコに来てよかったと思いました。
そして次はおまけの写真。
PICT0172.jpg
トルコでは公共のお手洗いが有料です。
入口の管理人さんに1TL(70円くらい)を払ってから入ります。
ちなみにスルタンアフメットのお手洗いは地下。
私たちは利用しなかったのですが、
有料だけあって綺麗らしい。
ちなみに レストランやカフェでのお手洗いは無料で貸してくれます。

スポンサーリンク