【simple marketの下見】

DSC08416.jpg
台北の地下鉄は路線毎に色分けしてあって、
行き先も大きく掲示してあってとてもわかりやすい。
そんな場所でも
私はしっかり乗り間違えましたが、
これも旅のお楽しみの一つだなと捉えるの巻。
そして向かったのが四四南村。
元々、軍人さんが生活していた建物を
文化財として保存していこうとリノベーションされた場所です。
この前にある広場が
simple marketの開催場所。
土曜日はフリーマーケット、日曜日は手づくり市
が開かれています。
建物内はカフェや雑貨屋さんが入っています。
DSC08414.jpg
そしてこちらが、
私のsimple market行きを実現させてくれた彼、kentaroさん。
DSC08413.jpg
後ろ姿だし、写真を載せてもよかろう。
連日お会いしていたのですが、
お洋服が好きなだけあって、
細部にこじゃれポイントがある彼。
無意識に観察してしまうタチの私は
街ゆく人の格好をジロジロと見ていたのですが、
台湾の男性と、日本の男性は
着ているお洋服や髪型が違うように思いました。
女性は似ているところも多いけど、
男性は何かが大きく違うんだよなぁ。
オシャレに気遣っていそうな台湾の男性は
黒いスクエアのメガネ、後ろから前の方にぐっともって来た髪型
が鉄板なのかなという印象。
後で聞いた話ですが、
その髪型は人気俳優さんの影響らしい。
ただ、
それ以外のお洋服やカバンなどは
あまり興味がないのかなという印象。
あくまでコレは私の主観です。
台北の地価は高く、
平均月収は日本より少なく、
そこまでお洋服などにお金をかけられないという見方もできます。
女性が男性に対して、
オシャレである事を求めない文化なのかしら、
とも思ったり。
とりとめのない文章になってしまいましたが、
kentaroさんは一発で日本人だとバレるだろうなと思ったのでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク