【ひよこ豆と紫花豆のお味噌の途中経過】

DSC07547.jpg
昨年12月末に仕込んだ
ひよこ豆と紫花豆のお味噌。
写真が現在の様子です。
見たところ、変化なし。
ちょっとヌメっとしてるとか、
発酵臭がするとか、
何か変化を感じたくて凝視しましたが、
変わった所は見つけられず。
自家製酵母を育てる時に
液種がシュワーっとしてくると、
とても愛おしくて切ない気持ちになるので、
お味噌もその感覚を味わえるかなと期待しているものの、
その日はまだまだやってこない様子。
「生きてるぞ」
とサインをくれるのを、じっと待とうと思います。
話は全然変わって、最近感じている事。
相手によって、自分の振る舞い方のスイッチが無意識に入れ替わるなと。
中高時代の友人、大学時代の友人、会社員時代、パン屋時代、
そして自営業になってから、
それぞれ自分の雰囲気が自然と変わっているなと
客観的に感じます。
だから中高時代の友人と自営業になってからの友人と
同時に会ったりすると、
自分の中で混乱してしまう感じ。
大学時代の友人に会ってから、仕事へ行くと、
「なんか今日の會田さん、いつもと違わない?」
なんて言われたりもします。
電話に出る時に、声がワントーン上がるのと同じ原理??
どれもその時の自然体の私なのですが、
不思議で仕方ありません。
だからってどうこうする気もないけどね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク