【棚ぼた花火】

DSC06177.jpg
衆議院選挙の日。
この日は朝からお菓子を作って、
午後はもろもろの書類作りをして、
夕方に相棒と選挙へ行きました。
投票所の小学校は校庭が広くて、緑が多くて、
東京にいる事を忘れてしまうくらい。
相棒は
「ここは本当にいい場所だ」
と改めて言っていたほどです。
そして帰宅後、
晩ご飯を食べたらソファで寝てしまうの巻。
夢の中でカフェ店員をしていたところ、
「きてきて!」
という相棒の声で目覚めました。
行くと、窓から花火が見えるではないか!
打ち上げ花火が大好きな私は
「おぉ!」
とか声をあげながら花火に食い入ってしまいました。
学生時代から花火を見ると、
「まぁ、いっか。」
と肩の荷が降りる様な感覚になります。
特に柳花火の癒し効果は抜群です。
選挙に行って、
花火を見て、
夏を感じた1日でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク