【レストランで商品化】

aspara.jpeg
ご報告です。
宇都宮産アスパラガスを使ったレシピコンテストにて
優勝しました。
レシピはこちら
 【蒸しアスパラガスのなす巻き The Japanese-style dish which rolled the steamed asparagus by the eggplant】
8月に「旬 銀座贅沢倶楽部」の女子会コースの1品として提供されるそう。
思いもよらない結果にびっくり。。。
実は応募前に
意気揚々とこのメニューを相棒に出したところ、
反応がイマイチだったのです。
そこでちょっと改良して出したところ、
見事優勝という結果。
ベジ生活の集大成かしら。
最近気付いたのですが、
お菓子でもお料理でも、
私が思いつくものは
日本の伝統的な材料を使ったものが多いみたい。
一般的には地味な部類の材料。
スパイスなどエスニックな物も使いますが、
どこかに「日本のもの」が潜んでいたり。
私の母はどちらかと言うと、
和食よりイタリアンや中華など
諸外国のお料理を作る事が多かった様に思います。
私のこの思考回路はどこから来たんだろう。
かなりの疑問です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク