豆だんごの春雨衣揚げ

PICT1452 
とても寒い日が続きますが、
晴れた日は自転車で外出をしている私。
運動しないと腰や肩が凝り固まってしまうし、
美味しくご飯を食べたいのがモチベーションです。
最近は防寒を意識してダテ眼鏡を着用。
するのとしないのでは寒さが段違いです。
でも
大きなボンボンのついた耳当て付き帽子をかぶり、
眼鏡をかけた私を見た母が
「チャラ男みたい」
と一言。
なんだか妙に納得なご意見。
褒め言葉として受け止めました。
話は代わり、
頂き物の青汁を使って
ちょっと春っぽい揚げ物を作ってみました。
<豆だんごの春雨衣揚げ>
・材料(4人分)
 ・青大豆(水煮したもの) 80g
 ・山芋    40g
 ・ショウガ ひとかけら
 ・生おから 40g
 ・白味噌 小さじ1
 ・塩 ひとふり
 ・大麦若葉青汁 ファイバープラス 1袋
 ・緑豆春雨(乾燥) 40g
 ・揚げ油 適量
・作り方
 1、青大豆を粗めにつぶし、春雨以外の材料と混ぜる。10等分にして丸める。
 2、春雨を手で粗めにつぶし、1の周りに付ける。(手でグッと握る様にする。)
 3、鍋に揚げ油を入れて、180℃くらいに熱したら2を入れて、2分ほどしたらできあがり。
抹茶風味の青汁がぼやっとしがちなお豆だんごの味を引き締めてくれています。
こんな物を作っていたら、
妙に中華料理を食べたくなってしまいました。
今晩は中華にしようかしら。

スポンサーリンク
スポンサーリンク