借りぐらしのアリエッティ

N0021318_l.jpg
私らしくない映画の選択。
『借りぐらしのアリエッティ』を見に行きました。
相棒の会社の同僚が絶賛していたらしく、
毎月1日の映画1000円デーを狙いました。
感想、
私はジブリっ子にはなれません。
前提が省略されていたり、
話の伏線がなかったり、
ちょっと。。。
感情移入できないのが一番残念な点。
普段アニメは全く見ない私が言うのもなんだけど。
見終わってから2人で話すネタには事欠きませんでした。
賛否両論な映画なわけがわかった気がします。
ここから下は少しネタバレで。
私と相棒は要所要所で爆笑でした。
一番笑ったのは
今まで優しかった少年がアリエッティにいきなり
「君たちは滅び行く種族なんだよ」
と言い出した時。
何の前触れもなく発されたその言葉に
「何かわからんけど、この子こわー」
みたいな爆笑。
でも周りを見るとどっぷり入り込んで神妙な面持ちの方も大勢。
好みの違いかな。

スポンサーリンク
スポンサーリンク