【常滑のお野菜】

今日も今日とて、猫たちにソファを占領されています。
写真は常滑の産直で買ったタイガーメロン。
メロンと言ってもアンデスメロンみたいに甘くはありません。
ちょっと甘い瓜と言ったところ。
そして9月によく食べているのがこちら。

ピーマン、ニンニク、ささげ。
ピーマンは小さくて肉薄のものが多く、苦味もなし。
ニンニクは乾燥させる前のもので、香りは穏やか。
そしてささげはあの乾燥豆として売られているササゲになる前に刈り取ったもの。
よく八百屋さんで売られているインゲン豆よりも青臭さがなくて、柔らかくて美味。

このように常滑の産直には東京で暮らしていたら出会えないお野菜がちらほら見られます。
そしてお野菜の値段が概して安いのも魅力的。
東京のスーパーでお野菜を見ると鮮度も良くなさそうなのに値段が高くて、なんだかがっかりした気持ちになるほどです。

正直なところ東京と常滑の往復は大変ですが、ちょっと長い旅と思えば楽しめる。
何事も捉え方次第ですな。

スポンサーリンク
スポンサーリンク