【お菓子と私のギャップ】

language:
スポンサーリンク

13151798_1736779683203766_4411821716423459331_n

ゴールデンウィークの後半、いつもお菓子をお取り扱いいただいているCommon Lifeさんが「新丸子の路地裏マルシェ」として3日間参加されたコスギオープンカフェのレポート。
期間中つくりてのお菓子の販売もしてくださるとのことで、
私も2日目にお手伝いさせていただきました。

1枚目の写真は開始直後の私 at 武蔵小杉西口広場。
自作ワンピースにミント色のサンダルを履いて張り切っています。

初めてのイベントだったこともあり、お客さんの数も不明。
卸させていただいた分がロスになってしまってはdecoさんに申し訳ないので、
「私が2日目に売り切るぞ!」
と意気込んで挑みました。

始まって少し経つと、
Common Lifeさんでいつもお菓子を買ってくださっている方、
私がイベント出店時に来てくださる常連さん、友人が続々と来てくださり、
最後はおなじみのSさんにご購入いただき、14時完売。
まさか鬼子母神や太陽のマルシェでのお客様が来てくださるとは思わなかった。。。
ありがたき事なりし!
次の写真はCommon LifeさんがFacebookで
「お菓子は残りあと少しです。」
と告知してくださった時のお写真。

13178049_1736802826534785_8996926880549202734_n

decoさんが被り物好きな私に用意してくださった「つくりて」の「つ」の王冠と
お隣さんからお借りしたサングラス。
「悪っぽい顔して。」
と言われてしたつもりが、全然ワルく仕上がっていないではないか!
まだまだ甘いな、私。

そして仲良くさせていただいている「由の会(みんな名前に由がつく)」で記念写真。

13151697_856878401107707_6409066620419454537_n

この日は常連さんであるAさんもお手伝いにいらしていて、たくさん話せたし、
アホみたいに王冠をかぶれたし(なぜか王子みたいと言われるの巻)、
とにかく楽しいGWの思い出になりました。

そして印象的だったのは
この日、何度も言われたお客さんのお言葉。

「お菓子のイメージとご本人が全然違ってびっくりしました!
もっと牧歌的な格好をされる方を想像していました。」

ナチュラル系のお菓子屋さんは牧歌的な格好が多いし、
この私の出で立ちはお客さんを驚かせてしまったようです。
でもみなさん
「面白い方でよかったー。」
なんてお言葉をかけてくださるわけです。優しいお客さんたちだこと!

ナチュラルな自分が出せる環境に恵まれていることに感謝し、
いい意味で期待を裏切れるような人でありたいなと思うわけです。

来てくださったお客さん、友人、お隣さん、
そしてdecoさん、
楽しい1日をありがとうございました!
これからもどうぞよろしくお願い致します。

スポンサーリンク