【白いタイヤで一気にチャラくなったロードレーサー】

DSC09581.jpg
私の毎日の移動手段は自転車。
丘のてっぺんに住んでいるので、
毎日の上り下りで細やかな運動です。
先日帰宅中、
「パーン!」
とものすごい音がしてパンクしました。
何回もパンクは経験してるけど、
あんな音は初めてのこと。
幸いにも家の近くまで来ていたので、
自転車を押して帰宅し、
タイヤをしげしげと見たら、
タイヤ自体がうすーく磨耗しているではないか。
これじゃチューブを取り替えてもパンクを繰り返すだろうと、
ネットでタイヤを購入。
これまでは1番細いタイヤを履いていたのですが、
段差などで滑りやすいので
一つ太いサイズにしてみました。
結果、なんだかチャラい自転車になった!
ボルドーの車体にあう色ってなかなかなくて、
しかもタイヤは消耗品にも関わらずいい値段がするので、
前後ともお手頃な白色のものにしたら、
「チャラっと街乗りしてます」
ってな自転車になりましたとさ。
乗っているのは
登山用の大きなリュックに食材積めてこいでいるキノコみたいな人。
違和感が半端ない。
こうして自転車を見ていると、
「サドルやブレーキもカラーにしたいな」
なんて思うけど、
パーツを揃え出したらキリがないのはわかっています。
今日も
チャラい自転車にのって、栗を買いに行こうっと。

スポンサーリンク
スポンサーリンク