【広島の旅その5 ビールで平和を思う】

DSC09555.jpg
世界平和記念聖堂を出て、
まだ時間があったので原爆ドーム付近へ。
感覚的に
「私は原爆ドームへ近づかない方がいいだろう」
と思っていました。
直感的に相性のいい場所と悪い場所ってあるけど、
私にとって原爆ドームは後者だと思っていたから。
でも、日本人なら一度くらいは行くべきだろうと
行ってみると、
思いのほか、清々しい場所でした。
1枚目の写真は裏手から見た様子。
観光客の人達は正面側から写真を撮っていたけど、
私はこっち側から見た方が綺麗に思えました。
外国人観光客はもちろん、
デートで来ている人も多くて、とても和やかな場所。
来てよかったなぁと心底思うの巻。
そしてその向かいにある野球場跡では
オクトーバーフェストが行われていました。
DSC09565.jpg
ドイツ人のおじいさん3兄弟のステージの前で
ノリノリな人達。
こういう場所に行くと、
私は前線に行きたくなる性分。
1人で来ている人はほぼいなかったけど、
ステージ前に行き、動画まで撮ってしまいました。
そして
「平和だなぁ」
と思い、とても感動したのでした。
原爆ドームを見た直後だったせいもあるけど、
こうやって音楽を通して
みんなで陽気に盛り上がれるって幸せな事。
芸術って
日本では生活に入り込んでいないなと感じる事も多く、
それを仕事にすることは難しい。
音楽はまだいい方だけど、
絵画や彫刻などを生業とするのは本当に難しいと思う。
でもやっぱり、
芸術は生活の必需品。
そんな事を思いました。
ちょっと話がそれてしまいましたが、
そんな事を思って感動した後、
アイスが食べたくて仕方なかった私が
食べたのはこれ。
DSC09566.jpg
ビールの上にソフトクリームがのったフロート。
ビールの苦さと乳脂肪のまったりした味は相性よし!
苦みのあるものとアイスって相性がいいんだなと改めて確認しました。
それから広島駅に向かって、
夕暮れの道を歩きました。
DSC09567.jpg
路面電車と車たち。
路面電車と車は同じスペースを走るので、
写真の様に
電車の渋滞も起こります。
まだ暑さの残る一日だったせいもあり、
気持ちのよいお散歩になったとさ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク