【台北で、もう一つのイベント準備】

DSC08461.jpg
simple marketの翌朝、
無性に甘いものが食べたくなって、
朝から近くのパン屋兼お菓子屋さんへ。
開店と同時くらいに買いにいくと
パン屋のおばさんが私に
「Early bird.」
とさ。
そうそう、早起きは三文の徳だよね。
豆乳とお豆がたくさんある台湾は
豆好きな私にとっては天国です。
そして食べた後、
Ellaと一緒に買い出しに市場へ。
これは白キクラゲ。
DSC08465.jpg
これはハスの実。
DSC08463.jpg
ハスの実はベトナムでも砂糖漬けのお菓子として売っていました。
暑い場所ならではの文化かしら。
そしておばさんが試食をくれるの巻。
DSC08462.jpg
クコの実となつめ(たぶん)と一緒に、
薄めであっさりとしたシロップの中に入っています。
白木クラゲ自体に味はないから、
のどごしを味わうって感じかな。
そしてこちらがりんご屋さん。
DSC08466.jpg
こちらが筍屋さん。
DSC08468.jpg
日本で言う八百屋さんのように、
いろんな種類の商品を置いているお店も多いけど、
単品勝負のお店も多い市場。
「これはなに?」
とEllaに聞いて教えてもらいながら、
楽しい市場歩きでした。
Ella、ありがとう!
なぜだかわからないけど、
市場を見ていたら、
「生きるって食べる事だな」
なんてしみじみ思いました。
綺麗にパッケージされて、整然と並べられたお野菜や果物より、
こうしてガサッと置かれたものの方が
イメージがかき立てられる気がします。
こうして朝から食材を手に入れて、
午後はイベント準備へ向かったのでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク