【会いたい気持ち】

東京メトロに掲載されています。
おいら、とーきょーさ、進出だぞー。
東京メトロ沿線の方はご覧あれ。

まりさんが紹介する本厚木。
まりさんは厚木店開店直後にフリーペーパーのライターさんとして出会いました。
幾度となくお店に来てくれて、私も素で話せる方。
つくりてをお勧めのお店として挙げてくれてありがとう!
当日は緊張してたのが可愛かったぞ!

そしてちょうどこれをFacebookにアップしたら、
「Lovely!」
とコメントしてくれたIrisという女性がいました。
最近、私が無性に会いたくて会いたくて仕方ないなと思っていたところでコメントしてくれたので、思わず返信の中に
「I’m missing you!」
と書き込んでしまいました。

彼女と出会ったのは4年前のカナダ。
台湾で開いたフリーイベントをきっかけに、無名の私がアーティストとしてカナダでのお仕事をいただき、2ヶ月弱バンクーバーで暮らした時に
「私はユイのバンクーバーの母だ」
と言って、いろんな経験をさせてくれた彼女。(実際は10数歳年上なだけなので、姉さん。)
現地のTVに出たり、新聞の取材を受けたり、美味しいものを食べさせてもらったり。
彼女の英語はマシンガンの如く早くて、文章の途切れ目がない。
私の英語力は決して高くないので、全力で聞いても彼女の話の80%くらいしか理解できていないと思う。
それでも彼女の頭の良さと温かさと前向きさは痛いほど伝わってくる。
30代まではいわゆるバリキャリとして働き、体を壊して働き方と生き方を考え直したそうで、普段は気のいいおばちゃんキャラなのに
たまに垣間見える知性が本当にカッコいい女性。

バンクーバーで泣きながら別れた2年後あたり、彼女が台湾へ行くと連絡があり、そこで落ち合えるかなと思っていたらコロナ襲来で会えず。
私の英語力はさらに落ちているし、会えたとてうまく会話ができる気はしないのだけど、
無性に会いたいと思っている。

私は海外一人旅だいすき人間ですが、この2年どこへも行けなくてもそこまでしんどくはなかったのですが、
世界の状況が不安定になったことをきっかけに、海外に住む友達に会いたい気持ちが高まっている。
SNSを通して直接連絡はできるし、TV電話はできるのだけど、
やっぱりカナダと台湾の友人たち直接会いたくて仕方がない。

来年あたりには渡航できますように。
まずは平和が戻りますように。

スポンサーリンク
スポンサーリンク