【言葉選び】

ピーナッツバターの台湾クッキー。
クラッカー生地の間にピーナッツバターと自家製味噌の生地をサンドしたお菓子です。
リピーターさんが多いクッキーです。

今日は言葉選びのお話について
私は夫のことを
「渉」
と呼んでいます。
ブログやInstagramでも渉。
しかし対面で、しかも初見の人とお話しするときに何と呼ぶか迷います。
「夫」
「主人」
「旦那」
どれも呼んだことがないのでしっくりこないので、毎度モヤモヤしながら思いつきでその中のどれかを選んでいました。

先日常連さんとお話ししていた時
「今の時代、奥様って呼ぶことは良しとされない場合がある」
という事実を知りました。

家の奥にいる→奥様
家の中にいる→家内
家の主→主人

そうか、なんとなくモヤモヤしつつそんなこと考えたことなかった!
アンコンシャスバイアスをまた一つ発見!

その場での話は続いて、
「自分の配偶者の事は妻や夫でいいとして、じゃあ目の前の人の妻や夫のことはなんと呼称すればいいのか?」
という議題になりました。
パートナーって言うと籍を入れていないような印象も与えるし、同性婚の場合はどうだろう。
最終的には
「お連れ合い」
が1番ベターなのではという結論に達したのですが、もし私が初対面の方に
「お連れ合いは?」
と言われたら、あまりに馴染みのない言葉に一瞬たじろぐと思う。
「連れ合い?渉が連れ合い?そうか」
と変換に時間がかかる。
例えるなら出会い頭に
「ごきげんよう」
って言われたら面食らうのと同じ。

とっさの言葉選びはその人のセンスを推し量る材料だと思うのですが、
この
「お連れ合い問題」
の名回答は未だでてこず。

日本語って難しいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク