【適当である事】

1枚目の写真はソファで寝転ぶニクオさん。
そして次はちーちゃん。

体のバランスの違いが一目瞭然です。
どちらも8月に撮った写真で、ちーちゃんは少し痩せましたが、やっぱりまだまだ肥満傾向。

なぜ肥満になるかというと、
サバイバル経験者のちーちゃんは”目の前にあるご飯はとりあえず食べておく”という危機管理能力が備わっているので、
放っておくとニクオさんやのりつんのご飯まで平らげてしまいます。
私が常滑にいる時はそうならないようにご飯を食べ終えるまで見ているのですが、
私が東京にいて相棒の仕事が忙しいと食べ終えるまで見ていられず、結果的にちーちゃんが食べまくって太るという流れ。

あの手この手で、日々少しづつ食べる量を減らしてダイエットに励みだして半年。
いびきをかかなくなり、お腹周りも以前より大分すっきりとしたのでダイエットは少し成功ですが、まだまだダイエットの余地あり。
無理のない範囲で継続していきます。

ちなみに私は昨年のカナダで太った分を取り戻せずに今に至ります。
それまで着ていたお洋服が軒並みきついのは悲しいけれど、
今の方が体力があるのも事実。
私にとっては今くらいの体重の方が適当らしい。

人間も猫も肥満は万病の元。
痩せ過ぎも良くないし、ほどほどがベストですな。

スポンサーリンク
スポンサーリンク