【ギフトの中身その8 1551日のシュトーレン 】

dsc03193

クリスマスギフトの中身紹介、最後です。
1551日のシュトーレン。

燻製した胡桃、栗、お芋の甘煮、黒豆、梅干し、ふきなどがぎっしり入ったシュトーレン。周りはココナッツオイル、黒糖、はったい粉でコーティングしています。

1年中、旬のフィリング&酵母で作り続けているシュトーレンですが、今回レシピをリニューアル!
配合を変えて、もっと穀物感が味わえるようなレシピにしました。

クリスマスはゆず酵母を使用します。
フィリングのお芋の甘煮に使うお芋は酒巻農園さんのもの、梅干しは自分で狩って漬けたもの、栗は自家製の渋皮煮、ふきは蜂蜜で煮たもの。
どれも一手間かかるフィリングですが、その分滋味深い味わいになっていること間違いなし。

ちなみに”1551日のシュトーレン”というネーミングは、開業してから1551日でできたレシピだから。
自信を持ってデビューです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク