【ルッコラの種を採取する時の注意点】

DSC04771

写真はルッコラの種。
種を取るにはこの緑色の状態から2〜3週間放置して、枯れてから収穫をします。

その枯れた状態の種がこちら。

DSC04743

カラッカラに乾燥しているので、手が触れるだけで種がサヤから弾けとびます。
ひとまずサヤごと集めて、ざるでこしたら種だけ集めることができました。

DSC04745

これを乾燥剤と共に冷蔵庫で保管すればいいはず。
畑の余地が出来たら植えてみようと思っていたのですが、そうは問屋が卸しませんでした。

種の収穫後2日間雨が続き、その後畑に行った時に撮った写真がこちら。

DSC04867

そこらじゅうに見知らぬ芽が生えている…しかも同じ形の芽…
収穫の時にこぼれ落ちた種から発芽してるではないか!
中にはこんな密集して生えている芽もありました。

DSC04868

土を耕して、石灰と鶏糞をまいて、しばらく寝かせてから植えようと思ってたのに。。。
恐るべしルッコラの生命力!

スポンサーリンク
スポンサーリンク